福島県における2015年度(平成27年度)の温室効果ガス排出量について(詳細版)が公表されました

 福島県は2018年4月17日、「福島県における2015年度(平成27年度)の温室効果ガス排出量について(詳細版)」を、地球温暖化対策の推進に関する法律第21条第10項に基づき公表しました。国の統計資料や福島県内の各種統計資料の発表時期の関係で、今回の公表は2015年度分のものとなります。
 福島県の温暖化効果ガスの排出量は1,700万トンで、全国の約1.3%でした。前年度比(2014年度)で▲2.9%、基準年度比(2013年度)で▲6.1%でした。

 調整後排出量や温室効果ガスの種類別構成比、二酸化炭素の部門別排出量構成比など、詳しい内容については、次のホームページから全文を読むことができます。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16035a/haisyutsuryou-2015.html
※別ウィンドウかタブで開きます

■このことについての問い合わせについて
福島県地球温暖化防止活動推進センター(NPO法人うつくしまNPOネットワーク(UNN))までご連絡ください。
お気軽に問合せください。
電話:024-944-0083
メールアドレス:uketsuke#fukushima-ondankaboushi.org(’#’を’@’に変更してご利用ください)

■このことについての問い合わせについて
福島県地球温暖化防止活動推進センター(運営法人:NPO法人うつくしまNPOネットワーク)までご連絡ください。
お気軽に問合せください。
電話:024-944-0083
メールアドレス:uketsuke#fukushima-ondankaboushi.org
(’#’を’@’に変更してご利用ください)