資料「福島県の気候変動と影響の予測」を掲載しました

 地球にやさしい“ふくしま”県民会議主催による「地球温暖化対策推進講演会」が6月9日、福島県環境創造センター交流館(コミュタン福島)で開催されました。

 福島大学特任教授の渡邊明さんによる講演「福島県の気候変動と影響の予測」は、各種データにより福島県の気候が地球温暖化の影響をどのように受けるのか、丁寧な説明でした。

 その時の講演資料(パワーポイントのデータ)を渡邊先生のご厚意で公開させていただきます。
スライド数47枚の資料です。ぜひ、ご活用ください


資料「福島県の気候変動と影響の予測」(PDF 7.84MB)
※別タブ(又はウィンドウ)で表示されます

付記
冊子「福島県の気候変動と影響の予測」は、次のページからダウンロードすることができます。
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/16035a/ondanka-eikyo-yosoku.html
※別タブ(又はウィンドウ)で表示されます

■このことについての問い合わせについて
福島県地球温暖化防止活動推進センター(運営法人:NPO法人うつくしまNPOネットワーク)までご連絡ください。
お気軽に問合せください。
電話:024-944-0083
メールアドレス:uketsuke#fukushima-ondankaboushi.org
(’#’を’@’に変更してご利用ください)