第11回 3R低炭素社会検定~持続可能な社会をめざして~が開催されます

 3Rとは、Reduce(リデュース=廃棄物の発生抑制)、Reuse(リユース=再使用)、Recycle(リサイクル=再資源化)のことです。ごみ削減・循環型社会構築に向けた次の3つの行動指針です。

(1)「3R・低炭素社会」の基礎知識・情報を体系化し、共有する
(2)「3R・低炭素社会」を中心に持続可能社会を構築する動機付けと活動につなげる
(3)地域の「3R・低炭素社会」に関する活動との連携を推進する(3R・低炭素社会検定実行委員会のホームページから)
ことなどを目的に、3R低炭素社会検定を実施します。

■申込期間 2018年8月1日(水)~10月14日(日)
■実 施 日 2018年11月11日(日)
■会  場 全国9会場
■検定部門、検定方法、申し込みなどについては、ホームページをご覧ください。
http://www.3r-teitanso.jp/examination/

■このことについての問い合わせについて
福島県地球温暖化防止活動推進センター(運営法人:NPO法人うつくしまNPOネットワーク)までご連絡ください。
お気軽に問合せください。
電話:024-944-0083
メールアドレス:uketsuke#fukushima-ondankaboushi.org(‘#’を’@’に変更して送付ください)

■このことについての問い合わせについて
福島県地球温暖化防止活動推進センター(運営法人:NPO法人うつくしまNPOネットワーク)までご連絡ください。
お気軽に問合せください。
電話:024-944-0083
メールアドレス:uketsuke#fukushima-ondankaboushi.org
(’#’を’@’に変更してご利用ください)