日本版タラノア対話のポータルサイト「タラノアJAPAN – 未来を拓く、あなたの温暖化対策 優良事例ポータル – 」が開設されました。

 タラノアとは、COP23の議長国であるフィジーの言葉で、「包摂的、参加型、透明な対話プロセス」を意味します。「タラノア対話」では、気候変動問題に取り組むNPO/NGO、自治体、企業等などの様々な主体による対話を通して、パリ協定の2度目標の達成に資する世界中の優良事例を共有する取組です。詳しくは、「タラノア対話の概要」をご覧ください。

この度、日本版タラノア対話ポータルサイト「タラノアJAPAN – 未来を拓く、あなたの温暖化対策 優良事例ポータル – 」が立ち上がりました。
http://copjapan.env.go.jp/talanoa/
※別ウィンドウかタブで開きます

「タラノア対話」における論点は、3つです。
優れた事例や知見の情報提供を募集し、このポータルサイトで国内外に発信します。
「「タラノアJAPAN」ではみなさまからいただいた取組事例(ストーリー)を紹介させていただきます!「こんなことやってます」「こんなことを目指してます」「こんな人のこんな助けがあると、こんなことができます」などなど。イベント情報も大募集中です。」とツイートしました。(@talanoajapan)

日本版タラノア対話のポータルサイト開設に関する詳しいことは、環境省の報道発表資料をご覧ください。https://www.env.go.jp/press/105547.html 
※別ウィンドウかタブで開きます

■このことについての問い合わせについて
福島県地球温暖化防止活動推進センター(運営法人:NPO法人うつくしまNPOネットワーク)までご連絡ください。
お気軽に問合せください。
電話:024-944-0083
メールアドレス:uketsuke#fukushima-ondankaboushi.org
(’#’を’@’に変更してご利用ください)